在卒生用ページ
資料請求
「Mテクウェブ申し込み」

Blog

実行するためにはどうすればいいか

感染もなかなか収まらず、ニュースを見ていてもフラストレーションが原因のような事件が多く発生していますね。

 

何事もGOALが見えないとき

人は逃れられない焦りや不穏な感情を持ちやすくなります。

先日お会いした心療内科の医師も患者さんの数が倍になっているとおっしゃっていました。

心や体への負担が日に日に増えていっているのだと思います。

そのせいか、今だからアロマセラピーを学ぼうと当校の門をたたいてくれる方も増えています。

 

 

GOALが見えず、荒む心を癒すためには「現状から逃れる時間」が大切になります。あるがん患者さんが、「ずっと治療はしんどい。時々ご褒美や休憩場所がないと」とおっしゃっていたのを思い出します。

 

 

「香り」や「タッチ」は、自身を苦しめるいろいろなことから逃れて幸せな世界に連れて行ってくれます。
それが感覚として必要だとわかるから、学びたいと思ってくれるのだと思います。

 

でも私はWebの授業があまり好きではありません。

息遣いや表情を見ながら、色々な思いをくみ取りながら授業をしたいタイプだからです。

生徒さんとのやり取りはとても楽しいし、成長を目で確認していけるのも教師冥利に尽きるのですが、それがかなわないのは本当につらい。

 

でも、「できない理由はいくらでも並べられる。実行する人はどうすればできるか考えるんだ」と言っているのですから、私もこの条件下で精一杯できることを考えるべきだろうと思い直しました。

そこで、学びたいという生徒さんのためにWeb授業をより対面授業に近づけようと決めました。

 

容量の大きいパソコンに替えて

 

 

対面授業と同じように、講師も立って授業できるように

板書も鮮明に映る高性能カメラを用意し、

 

 

今できることを整えて、

いよいよ秋から始まるプロフェッショナルアロマセラピスト、
臨床アロマセラピスト®、エルダーアロマセラピスト®、
チャイルドハビリテーションアロマセラピスト®の
各コースが全教室でスタートします!

資料請求・説明会予約受付中! request for documents

ホリスティックケアプロフェッショナルスクールへの
お問い合わせ・資料請求・学校説明会・体験入学はお気軽にお問い合わせください。