在卒生用ページ
資料請求
「Mテクウェブ申し込み」

Blog

アロマ開業・副業の不安~集客(広告・広報)~

アロマセラピストの資格を取得した後、ホリスティックケアプロフェッショナルスクールの卒業生には様々な進路があります。

「自宅開業したいです!」という夢を持っているかたも多いです。

一方で、ビジョンはあっても、手始めに何からしたらいいのか、どうしたらいいか悩んでしまうこともあると思います。

アロマセラピストというお仕事において、お客様を満足させるトリートメント技術と同じくらいに大事な柱になるのが「集客(広告・広報)」でしょう。事業が大きくなってきたら「採用(一緒に走ってくれるバートナー探し)」も大事になってくるかもしれません。

集客(広告・広報)がうまくいっているかどうかを判断するには、
まず「自分の目標がどの程度なのか」がないとうまくいっているのかそうでないのかが分かりません。まずは自分が月何人くらいのお客様に提供するのが理想のペースなのかを持ってください。沢山の方に来ていただけたら嬉しいですが、忙しすぎる状態が長く継続するとセラピストのコンディションがどこかで崩れてしまうこともあります。定休日、営業日の設計をして、「まずはこのくらいがいいかな」という目安を持っておきたいですね。

その理想に届かない状態であった場合に、検討するのが集客(広告・広報)です。「自分のサービスがうまく伝わっていないかも」「知ってほしい人に知ってもらえるようになっていないかも」と見直していくことになります。

今はSNSで誰でも手軽に、安価に(場合によっては無料で)、世界中に知ってもらえる便利な道具があります。
Instagram、LINE@、ブログ、HPなど、「よくわからないから…」と敬遠せずにやってみましょう。大き目の本屋さんに行けば、この類の悩みを解消してくれる本がたくさんありますし、セミナーも各地で開催されています。

そして、SNSよりも効果が期待できるのが「口コミ」です。
既存のお客様が別の方を紹介してくれて広がっていくのが、一番理想的な状態ですよね。

ホリステッィクケアプロフェッショナルスクールの認定までの道のりには、「ケーススタディ」があり、お知り合いなどにご協力いただいて施術のレポートを出す課題があります。その過程で「ぜひ今後も継続してほしい」というお声をいただいたり、「紹介したい人がいるんだけど」というお声をいただいて背中をプッシュされ、開業(副業)スタートし、そのご縁を中心に走り始めるかたも多いです。
「ご紹介カード」などをつくって上手にご縁が繋がっていくといいですよね。

また、病院やクリニックとのご縁をつくりたい場合は、スクールが募集するイベント(学会)や、地域で行われている研修会・勉強会などに足を運んでみるといいご縁が見つかるかもしれません。案外、身近な方の繋がりで話が発展することもあるので、日々アンテナを高く立てておくといいですね。

資料請求・説明会予約受付中! request for documents

ホリスティックケアプロフェッショナルスクールへの
お問い合わせ・資料請求・学校説明会・体験入学はお気軽にお問い合わせください。