日本唯一のAIA認定校Alliance of international aromatherapistes

ホリスティックケアプロフェッショナルスクールは、 国際基準のアロマセラピースクール

ホリスティックケアプロフェッショナルスクールは、国際基準をクリアした臨床アロマセラピースクールです。

米国に本部を置く国際アロマセラピスト連盟AIA(Alliance of international aromatherapists)は、臨床アロマセラピースクールの教育水準を定める国際的組織です。

ホリスティックケアプロフェッショナルスクールでは、臨床アロマセラピストの育成のためにオリジナルのカリキュラムを構築してきました。

どうしても海外の規定のカリキュラムだけでは、臨床アロマセラピストの育成には十分とは感じられず、オリジナルを貫いてきたのです。

そのホリスティックケアプロフェショナルスクールのオリジナルカリキュラム「臨床アロマセラピスト養成コース®」が、2015年11月に 日本で唯一、AIAの最高レベルであるLevel3の認定を受け、Advanced Practitioner Level School(旧 Clinical Level)と認定されました。

 

現在、AIAのホームページには、Advanced Practitioner Level Schoolと認定されたスクールは世界で7校しかありません。日本では唯一の認定校です。
〈Clinical Level Schools (minimum 400 hours of training)〉
・American College of Healthcare Sciences (Oregon, USA)
・Aromahead Institute, School of Essential Oil Studies (Florida,USA)
・Essence of Thyme College of Holistic Studies (British Columbia,Canada)
・Essentially Holistic(Derbyshire,UK)
・Holistic Care Professional School (Kobe,Japan) ・Shaktili Aromaterapia (Mexico City,Mexico)
・West Coast Institute of Aromatherapy Inc (British Columbia,Canada)
と記載されています!

精油の知識やトリートメント技術だけでなく、解剖病態生理学・心身医学・行動医学・栄養学・細菌学・患者様の病態に合せたアロマセラピーの実践方法・病院・施設実習などを含めた当校のオリジナルカリキュラムが、臨床アロマセラピストを育てるための要件を十分に満たしていると認められたのです。
従って、このカリキュラムを履修し、認定を取得した者だけに、臨床アロマセラピスト®の称号が与えられます。
このカリキュラムを習得し、苦痛を抱える患者様を支え続けていく臨床アロマセラピスト®が、日本でたくさん誕生することを願っています。

AIAとは(AIAウェブサイトより抜粋) ~Alliance of International Aromatherapists~

AIAは2006年に設立された、非営利団体で、プロフェッショナルなアロマセラピストの組織です。
AIAの目的とするところは、アロマセラピストの認知度を高め、アロマセラピストへのアクセスを広げていくこと、そのメンバ-が効果的な実践をしていくこと、アロマセラピーの研究を拡大していくこと、メンバーや、メディア、公的にそのリソースとして提供することです。
AIAは臨床アロマセラピストの高度な教育水準を確立し、維持することの重要性を認識し、2009年には、臨床アロマセラピストを育成するスクールの認定プログラムを打ち上げました。臨床アロマセラピストを育成するもっとも包括的な教育水準を設立した米国の最初の組織です。
AIAのメンバーは、アロマセラピスト、医師、自然療法医、看護師、リフレクソロジスト、マッサージセラピスト、レイキマスター、その他の医療従事者とそれを学ぶ生徒、アロマセラピーの職業的地位を上げ社会へ貢献する努力をしているような企業メンバーです。

資料請求・説明会予約受付中! request for documents

ホリスティックケアプロフェッショナルスクールへの
お問い合わせ・資料請求・学校説明会・体験入学はお気軽にお問い合わせください。